四十肩・五十肩でお困りの方へ


40肩、50肩は 新潟整骨工房へお任せください

 

 40肩、50肩とは「原因不明の肩関節周囲炎」という疾患群のことで、原因不明の肩関節周辺に起こる運動障害と、肩、首、上腕などの鈍痛を臭素とするものの総称です。

 

中高年に多く見受けられますが、その原因が明らかにされておらず、利き腕や性別にあまり関係なく発生します。

 

肩関節は、最も動く範囲の広い(可動域の広い)関節であることと、その広い可動域を維持ずるために、多くの腱や筋肉が複雑に入り組んだ構造になっています。

 

そのため、血流の悪いところや、触りたくても触れない箇所があり、そういったところに炎症が起こると、完治するまで時間がかかります。

 

四十肩、五十肩の場合、1~2回の施術で完治させることは難しいでしょうが、患者さんとの二人三脚で症状をより早く軽減させることができると自負しています(1回の施術で、肩の可動域の違いについて実感頂けると思います)

 

新潟整骨工房(前新潟整体工房)では、筋肉調整(主にトリガーポイントへのアプローチ)、ストレッチ(PNF、他動)、運動(徒手及びチューブ)、テーピング、超音波治療器などの処置をして症状の改善に努めていきます。

 

燕市 整体工房 吉田出張所 チューブ
燕市 整体工房 吉田出張所 側屈
燕市 整体工房 吉田出張所 アクティ

現在、四十肩、五十肩様症状でお悩みの方にたくさんご来院頂いていますし、新潟整骨工房の得意な症例のひとつとなっています。

 

ご自分で「五十肩だ!!」と思い込んでおられても、そうではなく実際は単なる「重い肩こり」の場合も多々あり、1回の施術で簡単に改善する場合もあります。

 

仮に腱断裂や、関節の石灰化が疑われる症状の場合、必要に応じ医療機関の受診もお勧めします。

 

まずは安心して、新潟整骨工房へご相談下さい。

 

 

新潟整骨工房(前新潟整体工房)は下記の症状の方にご来院頂いています。